ルミエスト墓所南西

混沌の忘却の孤独の地獄の羅刹の奈落の不思議の異形のブログ

【Elona】新シェルタータイムマシン[NSTM]

新しいシェルタータイムマシン(通称:STM)の研究が煮詰まってきたので記事にします
旧STMと比較して効率的で準備も比較的容易なSTM、
ノイエルシェルタータイムマシン(通称:NSTM)が完成しました

NSTMが完成したことで、「STM」「旧STM」「NSTM」と3種類の”シェルタータイムマシン”ができてしまったので、
ルミエスト墓所南西では
STMは「時間を飛ばす装置の総称」
旧STMは「終末を利用したSTM」
NSTMは「ノイエル式STM」

といった扱いをしています


○シェルタータイムマシンとは
時間の経過を*早める*装置です
効率よく時間を経過させることで、
・ペットに仕事を任せることで獲得するマテリアルから[下落のポーション]などを量産
・ペットを旅に出すことで、ペットの主能力とスキルを育成 フィートの獲得
・ペットと同時にSTMに入り時間を経過させることで一部の主能力、スキルを育成
・栽培している作物の成長を促進
・牧場の家畜の増殖
・店の入荷が早まる
・自物件[店]の商品が速やかに売却される
などが挙げられます


○旧STMとNSTM
旧STMは「終末の日」が発生するので、アニメーションが発生し効率の良い装置とはいえませんでした
また、火柱が立つことで休憩[Shift+r]をすることができず、必要なアイテムも多数といった欠点も存在しました

今回作成したNSTMは、比較的簡単な方法でSTMを実現することが可能です
また、マクロを使用することでより効率的に時間を経過させることができます


○NSTM
NSTMはオパートス式、マクロ管理式が存在します

□オパートス式NSTM
信仰《地のオパートス》を利用するNSTMです

◆用意するもの
・シェルター
・信仰《地のオパートス》
・エーテル病[あなたは雨を呼ぶ]
・速度を10にする手段
・最大HPを49以下にする手段

◆手順
①《地のオパートス》を信仰します
 最大HP49以下で《地のオパートス》を信仰することで、餓死ダメージを0にすることができるためです
②エーテル病[あなたは雨を呼ぶ]を発症しておきます
 ノイエル近郊は、天候が雨や雷雨になったときに強制的に雪になるので有効なエーテル病です
③ノイエル、またはノイエル近郊に自物件を建設してからシェルターを建設します
 このとき、グローバルマップでシェルターを建設すると効率が低下します
④休憩[Shift+r]を長押しします



「オパートス式NSTM」は《地のオパートス》信仰時の特殊能力[オパートスの甲殻]を利用した方法です
動画のように、《地のオパートス》を信仰しているときに最大HPが49以下の状態では、餓死中のダメージがすべて0になります
[オパートスの甲殻]の効果は、すべてのダメージを10%軽減します
最大HP49のとき、餓死中ダメージは 0(現在HP1/50)+1=1 となります
[オパートスの甲殻]の効果で10%軽減され、1は0.9になります
Elonaは小数点以下のダメージを切り捨てるため、 0+0.9=0ダメージ となります


■オパートス式NSTMの補足
[オパートスの甲殻]の仕様により、主能力[生命力]を低下させる手段が必要になります
方法としては、
聖なる枷を装備する
 [生命力]と[速度]を同時に低下させることが可能なので特におすすめです
・エーテル病[あなたは衰弱したHP-15%]を発症する
・[呪われた肉体復活のポーション]を飲む[q]
 経験レベルが高いと最大HPが49未満にならないことがあります
・[生命力]が低い種族を選択する
・マイナスフィート[あなたは貧弱だ HP-25%/-50%/-75%]を取得する
 マイナスフィートをリセットすることはできません 非推奨です

旧STMでも説明したように、[速度]が11以上のときはSTMの効率が低下します
[速度]は必ず10にしてSTMを利用しましょう
方法としては、
聖なる枷を装備する
 [生命力]と[速度]を同時に低下させることが可能なので特におすすめです
・ペットに技能[乗馬]する
 [速度]の遅いかたつむりややどかりに[速度]が低下する装備品を装備させて乗馬する方法です
・[呪われた肉体復活のポーション]を飲む[q]
 経験レベルが高いと[速度]が10にならないことがあります
・エーテル病[あなたの皮膚は甲殻で覆われた]を発症する
 経験レベルに比例して速度が[低下]します
・[速度]が低下する装備品を利用する

良性変異[あなたは何でも食べられる]は餓死中のダメージを増幅する効果があります
具体的には餓死中ダメージが無効になる最大HPは29以下になります

長々と解説しましたが、エンチャント[それは被るダメージを稀に無効にする]が付与された装備品で
「ダメージ完全無効装備」が完成している場合には[生命力]の対策は必要ありません


○NSTMの効率
旧STMは足踏み[Enter][Space]でターンを経過させていましたが、NSTMは休憩[Shift+r]でターンを経過させています
休憩でターンを経過させることで旧STMと比較すると時間が経過する効率が上昇しています
現実時間の10分間を経過させ、旧STM、オパートス式NSTM、マクロ式NSTMで経過するゲーム内時間を計測しました


旧STMと比較すると単純な文鎮マクロが利用可能なオパートス式NSTMでも2倍以上の効率になりました
マクロを用いたNSTMでは更に効率を伸ばすことができますが、マクロを作成する手間を考慮するとオパートス式NSTMをおすすめします
しかし、マクロ式NSTMは[生命力]の調整が不要といったメリットが存在します
追記にてUWSCマクロ式NSTMを解説しているので興味がある方は参考にしてください

ペットと同時にNSTMへ入るとスキル[重量挙げ][軽/中/重装備][隠密][信仰]が育成可能です
[重量挙げ][軽/中/重装備][隠密]はペットのターン数に依存し、[信仰]は経過した時間によって上昇します
しかし、休憩を利用することでコンピュータに負荷がかかり、Elonaの動作が停止することがあります
[速度]が高いペットと共にNSTMに入ることで複数のスキルを育成できますが、
コンピュータの動作が停止するようならば休憩ではなく、足踏み[Enter][Space]で代用することで動作の停止を回避することができます


○NSTMの総括
旧STMはどのような場所でも設置可能というメリットはありましたが、エーテルの風や準備に時間がかかるといった問題がありました
NSTMではノイエル近郊限定といった制限はありますが、旧STMを大きく上回る効率化に成功しました
ヴァリアント[oomSE]では称号[猫まっしぐら]を取得していると[祝福された帰還の巻物]を読む[r]ことで、
過去に訪れたノースティリスにある任意の街へ自由に帰還することができます
この仕様によってノイエルへのアクセスが便利になっているので、NSTMが使いやすくなっています



今回はより効率的なシェルタータイムマシンを紹介しました
追記にマクロを2つ掲載してあります

【Elona】新シェルタータイムマシン[NSTM]の続きを読む

  1. 2018/02/28(水) 01:05:00|
  2. STM
  3. | コメント:0

【Elona】ヴァリアント紹介[oomSE]


-2018/06/24追記-
現在[oomSE]のダウンロードが不可能となっています

-2018/08/23追記-
[oomSE]の子ヴァリアントである[oomSEST]の開発が行われています
[oomSE]のファイル不要で動作しますので、[oomSEST]をお求めの方ST作者さまのTwitterよりダウンロードが可能です
oomSEST作者のTwitter

現在ダウンロード不可能に成っている[oomSE]のreadmeはomake-wikiのページから確認することができます
omake-wiki>oomSE>readme

-2018/08/23追記-
記事の内容を[oom_se20180617]最終版に更新しました

-2018/05/22追記-
記事の内容を[oom_se20180517]版に更新しました
-2018/05/07追記-
記事の内容を[oom_se20180430]版に更新しました
-2018/04/06追記-
記事の内容を[oom_se20180407]版に更新しました


この記事は2018/02/25に書かれたヴァリアントに関する記事です


Elonaヴァリアントまとめ Wiki* に掲載されていないヴァリアント[oomSE]を紹介します
oomSE製作ブログ[Elonaのすくつのブログ](現在アクセス不可能)
oomSEはoomの子ヴァリアントにあたり、正式名称は”omake_overhaul_modifyEx_SukutuEdition”です


○理由
中の人はoomExからoomSEにヴァリアント変更をしています
理由としては、
①oomExが1年近く更新停止しているため
②oomSEは更新速度がはやく魅力的な追加要素が多いため
の2点です

この記事以降、oomExブログではなくなるので記事にしました

-2018/04/11追記-
2018/03/31に[modify]が更新されました
ただし、[modify]最新版に[oomSE]を導入するとエラーが発生するようになります
[modify]のVerは[elona_oom20170306]を利用してください


-2018/05/07追記-
[oomSE]側で対応したため、[modify]をダウンロードする必要がなくなりました
[oomSE]をプレイするために必要なファイルは、[Ver1.22][overhaul][oomSE]の3つとなります
[oomEx]を導入していた場合、不具合が生じることがあるので注意してください


○oomSEの特徴
中の人が考えるoomSEの主な特徴を書き出しました
すべての要素を網羅しているわけでありません 細かい更新内容はoom_se_changelist.htmlを確認してください

◎神
□神の追加
▶《癒しのジュア》《元素のイツパロトル》追加
index_201804070426108de.png

▶《水のダナリン》追加
ecafe29e4b2f8ea8857c1c9909bcb17c.png
b3a5d63f7787618798235079be37b74d.png

▶《願いの神》追加
0d16af4b795b6784409283702f03bb61.png 
929982fbe6cee9ab0c868071276e1688.png 
[oom_se20180517]以降のバージョンで776回以上願ったあとに「願いの神」を願うことで《願いの神》がペットになります

□4柱の神を強化
▶《風のルルウィ》《収穫のクミロミ》《地のオパートス》《エヘカトルの中の神》


◎信仰
□技能[みだれうち]
▶スキル[射撃]レベルが15以上のとき経験レベルが上昇することで[みだれうち]が使用可能に
▶信仰[機械のマニ]のとき[みだれうち]が使用不能に
▶信仰[機械のマニ]のとき[みだれうち]の射撃攻撃回数が信仰ポイントに応じて増加する

□生命の輪廻

▶信仰[収穫のクミロミ]のとき特殊効果[生命の輪廻]が確実に発動
▶[生命の輪廻]が発動したとき信仰ポイントが高いほど多くの数の種に変換

□祭壇
▶現在信仰していない神の祭壇に[水]を置く[d]ことで[水]が呪われる


□捧げ物補正
▶祭壇に捧げ物をしたときにスキル[信仰]レベルに比例して信仰ポイントに補正がかかる

□一括捧げ物
▶現在信仰している神の祭壇へ1度に複数個の捧げ物が可能(configからオンオフ可能)
2d8fad9822f6c3d725953da285cb5c4a.png 

□信仰ボーナス
▶信仰中の主能力/スキル/耐性ボーナスの上限を上昇

□狂信者の塔
▶祭壇をのっとったときに出現する神の下僕の品質を向上
[白狐][深きもの]やカスタムゴッドの下僕が装備している武器/防具が他の下僕と同様の品質になりました

□アンドロイド
▶アンドロイドに神、CNPCのカードが使用可能
神のカードを使う[t]場合は、対象の神を1,000回以上倒す必要があります
神のカードを使う[t]場合は、対象の神を100回以上倒す必要があります

◎称号
□新規称号を実装
トバル1 
トバル2 

□未実装の称号を実装
▶《癒しのジュア》《元素のイツパロトル》の討伐称号と全神討伐称号追加
称号1 
称号2 
称号3 

□称号の取得条件を表示
index_201804070429250ac.png

□称号効果の拡張
◇称号[猫まっしぐら]
▶[祝福帰還の巻物]で1度訪れた街に移動可能
index2_20180407042923cc3.png

◇称号[神々の黄昏]
▶公式版Ver1.14のバグ[ゲロバグ]を利用可能

◇称号[ワンマン・アーミー]
▶技能[みねうち]を追加 効果は[みねうち]で攻撃した対象のHPが0未満にならない
みねうち 

◇称号[トレジャーハンター]
▶技能[脱出]を使用可能 効果は[脱出の巻物]と同様
脱出 

◇称号[パルミア一番]
▶料理の成功確率上限を100%に
0e3dd25cc752000ddaa57d19f1e518b0.png

◇称号[老魔法王]
▶魔道具を振る[Shift+z]で確実に成功
老魔法王 

◇称号[挽肉の錬金術師]
▶技能[モツ抜き]を使用可能
▶対象がHPが1/8のとき使用できる 首刈りと同等の効果を持ち任意の残骸を獲得することができる

皮~骨片 

◇称号[億万長者]
▶雇用可能人数の上限を増加


◇称号[私が町長です]
▶ハウスボートを使い[t]自物件に名前が付けられるように
私が町長 

◇称号[廃人]
▶すくつの任意の階層へ帰還可能
廃人 


◎フィート
□フィート強化
◇腕相撲
◇石の守備
◇我慢強い
◇セクシー
▶経験レベル依存で効果が上昇
c09381fa5901d004b90de71b5d2f2de4.png 

◇鍛冶屋見習い
▶鍛冶屋のハンマーを使ったときのターン数が減少するように
7e655f2eebb96c3679dc3ca1aa56b84e.png 

□フィート初期化
▶”フィート初期化” あるいは ”featreset” を願うことでプレイヤーキャラクターのフィートをリセット
フィート初期化 

□クミロミの秘密の経験
▶クミロミの秘密の経験を使う[t]と方向指定が出現 ペットを指定するとフィートを獲得
クミロイの秘密の経験 


◎ペット
□ペットの命令拡張
▶適正距離を1~6まで設定可能
▶移動率を0~100%で設定可能
▶特殊行動率を0~100で設定可能
▶魔法書の使用率を0~20%で設定可能
download_201805071330350f9.png

□自宅警備員サンドバッグ

▶自宅警備員をサンドバッグに吊るすことが可能

□サンドバッグ押しのけ
▶吊るされているサンドバッグをペットが押しのけない

□ペットの仕事
▶ペットに仕事を任せた際のマテリアル取得数が増加


□盗賊ギルド
▶盗賊ギルドのランクに応じてペットに仕事を任せた際のマテリアル取得数が増加

□ペットスキル拡張
▶ペットのスキル[窃盗]で入手可能マテリアル種類増加
▶"仕事を任せる"ことで入手不可能だったマテリアルの補完
▶[革][魔法の紙][魔法のインク][曲がった杖][枝][頑丈な枝][記憶の欠片][魔力の結晶][ツル][接着剤]

□リトルシスター拡張
▶リトルシスターを捕獲玉で捕まえたときにペット化せず、[★リトル捕獲玉]の中に入るように
deebeac4d8de8181bf0ccd68c30add9c.png 
▶[★リトル捕獲玉]の中にリトルシスターが入った状態で『謎の科学者』に引き渡すことができるように
98d0459cdc848d6b676cf19676d2ed16.png 


◎装備
□修正値上限
▶生成される装備品の修正値最大+1,000
download_20180507132956b6d.png

□機械弓(クロスボウ)を強化
▶重量を2.0s、ダイス数を2、ダイス面を19に変更
▶攻撃したときにスキルレベルに応じて貫通率が上昇
▶生成時にエンチャント[それは完全貫通攻撃の機会を増やす]が確定で付与される
▶機械弓で攻撃したとき、さらに1度追加射撃が発生する
▶スキルレベルが200以上のとき、スキルレベルに応じてさらに追加射撃が発生する
40885e3197a91ae4ee04794f6bcce5b4.png 

□クロスボウの矢束を強化
▶重量を1.8s、命中補正を4に変更
▶付与される装填系エンチャントの強度を2倍に変更

□遠隔装備拡張
▶弓、機械弓、銃器で攻撃したときに矢弾の修正値がダメージ倍率に関係するように
▶エンチャント[それは完全貫通攻撃の機会を増やす]が遠隔武器に適用されるように

□鍛冶屋のハンマー
▶鍛冶屋のハンマーを使う[t]ことで強化可能な修正値最大+950
ウィンチェスター 
▶呪われた鍛冶屋のハンマーで装備品を作成するときに奇跡品質が生成されない
▶鍛冶屋のハンマーを使う[t]とき足元のアイテムを対象に含まない

□鍛冶屋のハンマー転生
▶レベル上限に達したハンマーを使う[t]ことで転生可能に
呪われた名工のハンマー 
転生後のハンマーは、
・レベルと経験値がリセットされ[Lv:1 Exp:0.0000%]に
・付与することができる修正値が+1000に
・アーティファクト合成で1度に付与することができるエンチャント強度が増加
・アーティファクト合成で付与することができるエンチャント強度の上限が増加
・本来はエンチャントを装備品から継承するが、★ガロクの槌を選択可能になりエンチャントを軽継承可能に

□エンチャント追加
▶装備品に[武器スキル(長剣など)][乗馬][窃盗]のエンチャント効果が付与される
長剣 
乗馬 
窃盗 

▶装備品に[生命力][マナ]のエンチャント効果が付与される
f512749e72aa203fe29e34b9e2c06a65.png

□素材の効果変更
▶素材[珊瑚]の素材効果を[それは電撃への耐性を授ける]から[それは神の電波をキャッチする]に変更
3717431d9c87e2592c0a2329a4efbad1.png
▶素材[ブロンズ][ダイヤ]の素材エンチャント[それは電撃への耐性を授ける]を強化
e7ee1ad3dbe304f7317d8cbe8b4ac5c5.png
99456d976a6a0d2bc50a7c8d3fb882b2.png


◎生きている武器
□名前の巻物拡張
▶[祝福された名前の巻物]で飛ばせるページ数の上限を[10,000][100,000]から選択可能
名前←  名前→ 

□願い強化
▶「生きている武器」を願えるように
▶「聖なる武器」を願えるように
▶「邪悪な武器」を願えるように
具体的には「邪悪な武器鎌」と願うことで武器種[鎌]の邪悪な武器を獲得することができます
邪悪鎌 
a212ed6be9dacab78d7845a24bd3ac0c.png

□邪悪な武器のエンチャント強度を調整
▶邪悪な武器に付与されるエンチャント強度が2.5倍で固定されるように

□聖なる武器のエンチャント強度下限を調整
▶エンチャント強度の下限を[-10,000]から[-100,000]へ変更
速度-1999 

□聖なる武器拡張
▶聖なる武器に経験値が入りやすくなるように
▶カルマが正の値のときに追加で経験値にボーナス
▶カルマが正の値のときにカルマが減少してもエンチャント強度と修正値が減少しないように


◎店類
□伝説の職人『ミラル』拡張
▶[★小さなメダル]と交換可能アイテム追加
▶[下落のポーション][名前の巻物][★スケルトンキー][願いの魔法書][アーティファクト合成許可証]
下落 
名前 
三種 

▶スキル[交渉]依存で[★ガロクの槌]の数量が増加
download_201805071329137ea.png

▶交換するときに個数を指定可能に
願い交換 
314.png 

▶[★ガロクの槌]にランク99のエンチャントが付与されるように
4696466400ce8379a4595a9b36acfed2.png
◇ランク99のエンチャント一覧
[それは◯◯を発動する]
[それは攻撃対象からスタミナを吸収する]
[それは攻撃対象からマナを吸収する]
[それは完全貫通攻撃発動の機会を増やす]
[それはクリティカルヒットの機会を増やす]
[それは稀に時を止める]
[それは腐ったものを難なく消化させる]
[それはアイテムを盗まれなくする]
[それは呪いの言葉から保護する]


□ブラックマーケット拡張
▶ブラックマーケットで販売されている装備品のエンチャント強度が規模に応じて上昇する
79a089731b82906c54be0d5ce4203864.png 

□ブラックマーケット全額投資
▶称号[マネーの虎]をオンした状態でブラックマーケットの好感度が*Love*のとき、全額投資が可能に
全額投資 

□品揃え更新告知
店の商品が更新されたときに頭上に告知が表示されるように
ab219c5fb29b841af63f041e8d2fc0b6.png 

□魔法書作家拡張
▶わが家/ダンジョンに魔法書作家を雇用可能
▶魔術師ギルドランクが1位限定の恩恵
魔法書作家 

□おみやげ屋拡張
▶わが家/ダンジョンにおみやげ屋を雇用可能
お土産屋 

□癒し手拡張
▶”能力の復元”からバフを解除可能
復活 
復活2 

□使用人拡張
▶わが家で雇うことができる使用人の候補数を増加
fc8e7e5bc28f933eecb67db2d14cf14b.png


◎魔法
□自作魔法新属性
▶自作魔法の効果”破壊”に属性[媚薬]を追加
31dc1731d107d3fc45de1a4cce296824.png

□鈍足強化
▶魔法[鈍足][鈍足の杖]の効果上限を撤廃 対象の[速度]の50%を上限に

□鑑定拡張
▶魔法[鑑定]の強度が十分な場合、対象のカテゴリ以外のアイテムも鑑定


◎生産
□生産拡張
▶生産する個数を指定可能
いくつ 
226134.png 
感性 

□[★特製肉まんじゅう]レシピ変更
▶必要素材[心臓]を[ストマフィリア]へ変更可能
レシピ 
レシピ2 

□スキル[裁縫]拡張

▶[ギャルのパンティー]が作成可能 生きている武器/聖なる武器/邪悪な武器を生産可能
download.png


◎システム
□ダメージ完全無効
▶ダメージ完全無効中はダメージを被った際に行動が中断されない
[oomEx]以前は餓死ダメージを受けると休憩[Shift+r]が中断されましたが、oomSEでは中断されることがありません

□殺戮の飢え
▶エーテル病[あなたは殺戮に飢えている]の効果であるダメージ修正の上限を緩和
1a068bed059d6102b092f2c14500261c.png 

□シェルター内オートピック
▶シェルター内でもautopickが作動する

□autopick指定拡張
▶「ドラゴンの」「空っぽの」を指定可能に

□autopick拡張
▶autopickを再読み込みしたときに複数のファイルから選択して読み込みを行う
auto1.png 
auto2.png 
ファイル名を「autopick_2.txt」にしてから[Shift+Backspace]で使用するautopickを設定可能です(最大4個)

□トラッシュカン拡張
▶破壊されたアイテムが[トラッシュカン]に保存される
[トラッシュカン]は自物件内で開ける[o]ことができます
7400bbc8313fc1e5547dfb0eb3023b16.png 
[oomSE]導入以前に生成された[トラッシュカン]は拡張されていないため機能を利用することができません
新しく生成した[トラッシュカン]を入手するか、[F12]からコンソールを開き"containerize"を入力することで機能を利用可能になります


□オーバーフロー対策
▶ダメージ、金貨がオーバーフローしない(上限20億)
OF1.png 
OF2.png 

□主能力上限調整
▶変異やフィート取得時の主能力上限が999,999に
速度 

□腐るまでの時間表示
▶食べ物が腐るまでの時間を表示
ウリ 

□スタミナ表示
▶スタミナを表示可能に
ST.png 

□依頼拡張
▶納入依頼が即座に達成可能な場合に星が黒色に表示される
d71458801604f70050617a0dbd3f6ad8_20180407035046874.png
▶納入依頼で素材を持っている場合に星が灰色に表示される(死体を所持しています)
1667ae21c62ee507bbe98b675c890c2d_201804070350459ed.png

□重装備のペナルティ緩和
▶[overhaul]で実装されたスタミナのペナルティ(最大-15%、最低-5%)を撤廃
▶[overhaul]で実装された速度のペナルティ(最大-30%、最低-10%)を撤廃
▶代替としてDVが低下するように
▶重装備のNPCがスキル発動(スウォームなど)を失敗しないように

□中装備のペナルティ緩和
▶[overhaul]で実装された速度のペナルティ(最大-15%、最低-5%)を撤廃
▶代替としてDVが低下するように

□呪われた貯金箱
▶呪われた貯金箱と使う[t]と貯金箱の金額が足元へ落下する
貯金1 
貯金2 
貯金3 

□[ScrollLock]
▶[ScrollLock]をオンにすることでアニメウェイトが0と同等の動きをする


◎その他
□すくつ拡張
▶すくつのボスを追加
▶すくつで魔法[支配][支配の杖][モンスターボール]が使用可能
▶[★すくつ捕獲玉]を廃止し[★モンスターボール]を実装
[★モンスターボール]は対象の経験レベルに関係なく捕獲可能になります
また、既存のセーブデータに存在する[★すくつ捕獲玉]は[★モンスターボール]に置換されます
★MB 

□自物件拡張
▶倉庫、牧場、畑に設置することができるアイテム数をハウスボートから拡張可能
倉庫 

□敵対NPCサンドバッグ
▶サンドバッグで吊るされているNPCは敵対していてもハウスボードを使う[t]ことで移動可能に

□リトルシスターの死体
▶[リトルシスターの死体]を食べた[e]とき確定で[生命力][マナ]が上昇する
リトシス 

□アーティファクトの種
▶[アーティファクトの種]から低確率で[★クミロミ像]が収穫できるように
[★クミロミ像]は使う[t]ことでマップ上の畑パネルに所持している種を植える効果となっています

□ドア破壊
▶主能力[筋力]が一定以上のときにドアに体当たり[b]をすることで確実に破壊することができるように

□残骸の用途を増加
▶[死体][皮][骨片]を合成して家具の素材を変更可能
▶[死体][皮][骨片]を合成してNPCの名前を家具に付与可能
残骸用途 

□"人形"の作成
▶対象の[はく製][死体][皮][骨片][体液][瞳][心臓][耐熱コーティング液][耐酸コーティング液]から”人形”を作成可能
人形1 
人形2 
人形3 

□ユニークNPCと*気持ちいいこと*
▶対象のNPCが状態異常[酔っ払い]のときにユニークNPCであっても*気持ちいいこと*が可能に
85732f6129ae82f135b51436fd5376a1_20180407040510c2d.png


○注意点
一部の神を調整したことで★《フリージアの尻尾》を所持しているのが《エヘカトルの中の神》限定になっています
★《フリージアの尻尾》を所持していないのであればoomSEへ移行する前に入手しておきましょう


○互換性
《癒しのジュア》《元素のイツパロトル》実装にあたって、oomSEは互換性を喪失しています
ただし、互換性を完全に失っているわけではありません
《癒しのジュア》《元素のイツパロトル》に関連するもの、”人形”などの追加アイテムが同じマップ内に存在しなければ移行可能です
基本的にはoomExと同じ仕様なので、条件さえ整えばoomSEで作成したデータをVer1.22で起動することができます


○総評
oomSEは現在開発中のヴァリアントです
新要素が追加される際には不具合が発生する可能性があります
しかし、開発1ヶ月で上記の要素に加えてバグ修正や便利要素を多数追加しています
バックアップを定期的に保存する習慣が身についているヴァリアント経験者であればoomSEをおすすめすることができます

また、”SukutuEdision”という名前から「すくつ廃人以外お断りでおじゃろう」と思われるかもしれません
oomSEは「すくつのやりがい」を拡張する目的で作成されたヴァリアントであることは事実です
しかし、すくつ突入以前までの難易度はoomExと比較して難易度が上昇している箇所はありません
逆にすくつ侵攻を補助する仕様変更により、すくつに潜らないプレイヤーにとっても有用な要素が多く存在します
”ゼーム討伐周回プレイヤー”がすくつへの興味を惹かれるような調整がoomSEの魅力といえるかもしれません

oomSEは2018/04/07現在も開発が進行しているヴァリアントです
製作者はすくつ10,000層を踏破した冒険者なので”プレイヤー視点”で求められている追加要素とバランス調整を期待しています
「Elonaを極めた」と豪語するプレイヤーは是非、すべての神討伐を目指してoomSEを遊んでみてください

oomSEの開発は主にDiscordで行われています
要望やバグ修正はoomSE製作者に連絡をお願いします

  1. 2018/02/25(日) 20:09:00|
  2. ヴァリアント
  3. | コメント:5

【マクロ】UWSCⅤ[再生成リロード編]

引き続き、マクロツール「UWSC」のマクロを掲載する記事になります
前回は「収穫ループ」を行い、大量の★小さなメダルと願いの杖を獲得しました
今回は入手した収穫ループの恩恵を活かしたマクロです


○ディアボロスを交換して置くマクロ
//----------*----------*----------* ここから *----------*----------*----------//
// 定数定義
Const SleepTime = 0.08            // スリープタイム

// 個数入力
Trade = INPUT("交換する個数")

// ウィンドウのID取得
WinID =    GETID("Elona ver 1.22")

// ウィンドウをアクティブ化
CTRLWIN(WinID, ACTIVATE)

// ウィンドウがアクティブ状態でなければ終了
if !(STATUS(WinID, ST_ACTIVE)) THEN EXITEXIT

// Escキーで強制終了設定
SetHotKey(VK_ESC, 0, "ForceStop")



//*** メイン処理開始 ***//
SLEEP(SleepTime)
Putkey(VK_SHIFT)            // キャンセルして通常画面に戻す
SLEEP(SleepTime)
Putkey(VK_SHIFT)            // キャンセル2回目
for i = 1 to Trade
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_RIGHT)        // ガロクに話しかける この時1ページ目を開くようにする
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_A)
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_A)
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_P)            // 1ページ目の"p"の位置にあるディアボロスと交換
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_SHIFT)        // キャンセルして通常画面に戻す
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_SHIFT)        // キャンセル2回目
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_D)            // 置く[d]ウィンドウを開く
    SLEEP(SleepTime)
    Putkey(VK_A)            // ★ディアボロスを置く
NEXT
//*** メイン処理終了 ***//



//*** キー入力処理 ***//
PROCEDURE PutKey(KeyCode)
    KBD(KeyCode,DOWN)
    KBD(KeyCode,UP,50)
FEND

//*** 終了処理処理 ***//
PROCEDURE ForceStop()
    EXITEXIT
FEND
//----------*----------*----------* ここまで *----------*----------*----------//

工房ミラル・ガロクの伝説の職人『ミラル』に話しかけ、★小さなメダルと★《ディアボロス》を指定した個数交換するマクロです
★《ディアボロス》を大量に地面に置き[d]、autopickを使用しまとめて拾うことで効率よく再生成を行い、
生きている武器の厳選を行うための準備をするマクロです

①下の画像を参考に伝説の職人『ミラル』を配置する


②マクロを起動し交換する個数を入力する
 バックパックの上限は200個なので、装備品などを含めると180個前後がおすすめです(★小さなメダル11,700枚)







●補足
伝説の職人『ミラル』に話しかけてから直接★《ディアボロス》を交換すると邪悪な武器に再生成されることはありません
通常の生きている武器が目的であれば直接交換したほうが効率がいい場合が大半ですが、
聖なる武器や邪悪な武器が目的の場合は一旦★《ディアボロス》を置く[d]必要があります



○ディアボロスを鑑定して拾うマクロ
//----------*----------*----------* ここから *----------*----------*----------//
// ウィンドウのID取得
WinID =    GETID("Elona ver 1.22")

// ウィンドウをアクティブ化
CTRLWIN(WinID, ACTIVATE)

// ウィンドウがアクティブ状態でなければ終了
if !(STATUS(WinID, ST_ACTIVE)) THEN EXITEXIT

// Escキーで強制終了設定
SetHotKey(VK_ESC, 0, "ForceStop")



// メイン処理開始
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_SHIFT)        // キャンセル2回で通常画面に戻る
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_SHIFT)        // キャンセル2回目
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_F2)            // ロード[F2]
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_UP)            // 再生成する★対象のあるマスへ移動
    SLEEP(1.8)
    Putkey(VK_1)            // 魔法[鑑定]をショートカット[1]に登録
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_ENTER)        // 決定で鑑定を行う
    SLEEP(0.1)
    Putkey(VK_T)            // 使う[t]ウィンドウを開き生きている武器を探す
// メイン処理終了



//*** キー入力処理 ***//
PROCEDURE PutKey(KeyCode)
    KBD(KeyCode,DOWN)
    KBD(KeyCode,UP,50)
FEND

//*** 終了処理処理 ***//
PROCEDURE ForceStop()
    EXITEXIT
FEND
//----------*----------*----------* ここまで *----------*----------*----------//

交換した★《ディアボロス》を再生成するマクロです
autopickが前提のマクロなので該当の記事を参照してください

①autopickで★固定アーティファクトに該当する「貴重なアイテム」を設定する
 必要であれば[Shift]+[BackSpace]で再読み込みを行う


②魔法[鑑定]をショートカット[1]に登録


③マクロを起動
④使う[t]画面が自動で開くので、欲しい対象の生きている武器が生成されるまでマクロを回す

邪悪な武器や聖なる武器を容易に入手することができます(マクロを開始して約5分)



●補足
主能力[運勢]を5,000にすると再生成されたときにすべてが神器品質になります
聖なる武器、邪悪な武器は神器品質の1/100で生成されます
聖なる武器と邪悪な武器が目的の場合は、可能な範囲で[運勢]を上昇させておくと効率的です

★《ディアボロス》だけではなく他の★固定アーティファクトでも利用することができます
《機械のマニ》が所持している★《フリージアの尻尾》を再生成すると生きている[大鎌/鎌]が入手可能です

魔法[鑑定は]エンチャント[それは魔法の威力を高める]を重ねがけした英雄の武器を使用しています
[鑑定]の強度が不足していると全ての再生成された武器を鑑定することができません
必要であれば PutKey(VK_1) の処理を追加してください



今回でUWSCの記事は終了です
今後は必要に応じてマクロを掲載します

【マクロ】UWSCⅤ[再生成リロード編]の続きを読む

  1. 2018/02/25(日) 14:08:00|
  2. UWSC
  3. | コメント:0

【マクロ】UWSCⅣ[収穫ループ]

前回に引き続き、マクロツール「UWSC」のマクロを掲載する記事になります


○収穫ループ
マクロを掲載する前に「収穫ループ」について解説します
収穫ループとは、
①魔法[魔術師の収穫]を唱える[v]
②生成される願いの杖を振る[Shit+z]
③[収穫の魔法書]を願う
④最初へ戻る
を繰り返すことで金貨、プラチナ硬貨、★小さなメダル、願いの杖を大量に獲得するというテクニックです
高いスキルレベルのスキル[暗記]、マナの反動によるダメージ対策、餓死対策などの様々な対策が必要になります
しかし、収穫ループによって得ることができる願いの杖の恩恵は絶大です
願いの杖を自由化するために「下落転生」を行う冒険者も多く存在します

具体的な対策方法としては、
◉暗記
・[下落のポーション]による下落転生で[暗記]育成
・生きている武器による[暗記]ブースト
・英雄の武器による[暗記]*ブースト*

◉マナの反動によるダメージ
・ダメージ完全無効装備
・睡眠によるHP、MP回復
・《幸運のエヘカトル》信仰特典[エヘカトル流魔術]で消費MPを減らし、ペットの魔法[治癒の雨][ジュアの癒し][癒しの手]
・《元素のイツパロトル》信仰のときに使用可能な技能[魔力の抽出]
・休憩[Shift+r]

◉餓死
・ダメージ完全無効
・ふかふかパン
・ストマフィリア
・宿屋を雇用し、[食事をとる]

などが考えられます
中の人は暗記「英雄の武器」マナの反動「ダメージ完全無効」餓死対策「ダメージ完全無効」を採用しています

□マクロに必要な”画像認識”と”ログ抽出”
今回のマクロはUWSCの"画像認識機能"と、ElonaExtenderの"ログ抽出機能"を使用しています

■画像認識
画像認識機能は画面上に描画される画像や文字などを検出する機能です
今回はスキルトラックに表示している[魔術師の収穫]のストックが[0]になったときに画像認識させ、
ストック[0]を認識したら[収穫の魔法]を読む[r]マクロです
画像認識のためには「収穫ループ.UWS」ファイルと同じフォルダに「ストック0.bmp」を配置してください

「ストック0.bmp」を

「uwsc5302▶Macro▶収穫ループマクロ」 同じフォルダ内に



を名前をつけて保存するとindex.bmpになるので名前をストック0.bmp変更してください
フォントはElonaのデフォルトである「MS ゴシック」です
UWSCの画像認識は
("ストック0.bmp",1)を指定した場合、一番左上のピクセルを読み取って同じ色を透過色として扱います
今回は[0]以外の部分を赤色にしていますので、赤色を透過色として扱っています

■ログ抽出
ログ抽出機能は指定した文字列がElonaの画面に表示されたとき、専用ウィンドウに同一の文字列を表示します
このログ抽出ウィンドウの文字列を読み取ることでマクロを制御しています

ElonaExtenderを起動して「ログ抽出機能を使用する」をONにし、「設定」をクリックします



「そのアイテムは存在しない」「読書を中断したほうが」「を読み終えた」を登録してください

Elonaを起動するとログ抽出ウィンドウが開きます

(ログ抽出ウィンドウで[Alt+Space]を押すことでログの消去、ログ抽出の設定が可能です)

●実際のマクロ
//----------*----------*----------* ここから *----------*----------*----------//
// 定数定義
Const HarvestKey = VK_1            // 魔術師の収穫を唱える[1]
Const ReadKey = VK_2            // 収穫の魔法書を読む[2]
Const WishKey = VK_3            // 願いの杖を振る[3]
Const CancelKey = VK_SHIFT        // キャンセル[SHIFT]

// Elona,Elona ログ抽出のウィンドウIDを取得
PUBLIC ElonaID = GETID("Elona ver 1.22")
PUBLIC LogWinID = GETID("Elona ログ抽出")

// ウィンドウをアクティブ化
CTRLWIN(ElonaID, ACTIVATE)

// ウィンドウがアクティブ状態でなければ終了
if !(STATUS(ElonaID, ST_ACTIVE)) THEN EXITEXIT

// Escキーで強制終了設定
SetHotKey(VK_ESC, 0, "ForceStop")

// 連打関数管理フラグ
PUBLIC HarvestFlag = FALSE

// 連打関数を待機状態へ
THREAD Renda()

// 連打開始
HarvestFlag = TRUE



// メイン処理開始
WHILE TRUE
    // ストック0を検知したら読む[2]
    IFB CHKIMG("ストック0.bmp",1)
        HarvestFlag = FALSE                        // 魔術師の収穫一時停止
        PutKey(ReadKey)                            // 収穫の魔法書を読む[2]
        HarvestFlag = TRUE                        // 魔術師の収穫再開
    ENDIF
    // "読書を中断"を検知したらキャンセル[SHIFT]
    IFB SearchSTR("読書を中断")
        HarvestFlag = FALSE                        // 魔術師の収穫一時停止
        REPEAT                                    // "を読み終えた"を検知するまでキャンセルループ
            PutKey(VK_SHIFT)                    // キャンセル
            Sleep(0.1)
        UNTIL SearchSTR("を読み終えた")            // "を読み終えた"を検知したらループ終了
        DeleteLog()                                // ログ消去
        HarvestFlag = TRUE                        // 魔術師の収穫再開
    ENDIF
    // "そのアイテムは存在しない。"を検知したら願う[3]
    IFB SearchSTR("そのアイテムは存在しない。")
        HarvestFlag = FALSE                        // 魔術師の収穫一時停止
        PutKey(WishKey)                            // 願いの杖を振る[3]
        SENDSTR(ElonaID,"収穫の魔法書<#CR>")    // "収穫の魔法書"を貼り付ける
        DeleteLog()                                // ログ消去
        HarvestFlag = TRUE                        // 魔術師の収穫再開
    ENDIF
    // いずれでもない時は並列処理を続行(魔術師の収穫の魔法[1])
WEND
// メイン処理終了



//*** 収穫連打 ***//
PROCEDURE Renda()
    WHILE TRUE
        WHILE HarvestFlag
            KBD(HarvestKey,DOWN)
        WEND
        Sleep(0.08)
    WEND
FEND

//*** ログの消去 ***//
PROCEDURE DeleteLog()
    CTRLWIN(LogWinID,ACTIVATE)
    KBD(VK_ALT,DOWN)
    KBD(VK_SPACE,CLICK)
    KBD(VK_ALT,UP)
    KBD(VK_L,Click,40)
    CTRLWIN(ElonaID,ACTIVATE)
FEND

//*** ログの検索 ***//
FUNCTION GetLog()
    RESULT = GETSTR(LogWinID,-1)
FEND

FUNCTION SearchSTR(str,Count = 0)
    RESULT = POS(Str,GetLog(),Count)
FEND

//*** キー入力処理 ***//
PROCEDURE PutKey(KeyCode)
    KBD(KeyCode,DOWN)
    KBD(KeyCode,UP,50)
FEND

//*** 終了処理処理 ***//
PROCEDURE ForceStop()
    EXITEXIT
FEND
//----------*----------*----------* ここまで *----------*----------*----------//

①[収穫の魔法書]を用意します
②魔法[魔術師の収穫]をショートカット[1]に登録します


③[収穫の魔法]をショートカット[2]に設定します


④[願いの杖]をショートカット[3]に設定します